黒ずみの原因はメイク落とし?

毛穴ケアの対策として、鼻の黒ずみや角栓が気になるって
人は多いですね。
毛穴の汚れ、鼻の黒ずみケア対策には、パックはあまり
よくないそうです。

パックって毛穴の引き締め効果があって良さそうに思える
んですけどね。
では、帯状毛穴などの毛穴治療にエステでレーザーなどで
たるみなどを取って治療するのはどうなのでしょうかね。
鼻などの毛穴の黒ずみの原因は、化粧品などのメイクを
しっかりと落とすことが一番重要のようです。

洗顔でメイクが落ちたように見える素肌も、
実は毛穴にタップリ残っていたりするのです。
肌のキメや毛穴の中には、汚れがいっぱい残っている事が
多いので、メイク落としはしっかりとやりましょうね。

汚れが残ってしまうと、それが毛穴の黒ずみ原因になります。
マスカラ・ファンデーション・アイラインなど
いろんなメイク化粧品がありますが、このメイク品も
時間の経過と共に汗やホコリ、紫外線によりメイク汚れへと
変化していきます。

この汚れを長時間、放っておくと黒ずみや帯状毛穴や
たるみなどのトラブルの原因になりますので注意しましょう。
毛穴の汚れはしっかりと取って、毛穴を開き引き締めていきたい
ですね(^^)

鼻の黒ずみ対策で汚れをパックで開くのは?

毛穴の黒ずみは、お肌をケアしていると気になりますね。
特に鼻の黒ずみには、毛穴対策をして開いて汚れを取り、パックで
毛穴を引き締めたいです。

帯状毛穴や角栓などお肌の毛穴にまつわるトラブルはいろいろ
ありますが、鼻の毛穴の黒ずみはよくあるトラブルです。

今日はそのなかでも、角栓について調べてみたいです。

・角栓とは?
鼻のまわりなど、皮脂の分泌量の多い場所の毛穴に見られる
小さな突起を角栓と呼びます。

毛穴周辺で角質層が厚く角化していき、毛穴に角質が詰まった状態になりやすいです。
そのままに放っておくと皮脂が排出されずに留まってしまい、ニキビへと移行する可能性がありますので注意してください。

ニキビにならないときでも、詰まった皮脂が酸化されたりする場合もあります。
その他には、環境の汚れと混じり合ったりして毛穴の部分が黒ずみと化してしまうので、早急に毛穴対策のケアが必要になります。


・パックよりも脂取り紙を
実は毛穴パックは、あまりおすすめできません。
毛穴パックを使い続けている方で、毛穴の開きが気になって皮脂
や古い角質がたまりやすくなってしまい、黒ニキビや赤ニキビが鼻にできるという人は多いのです。

そんな人は、脂取り紙を適度に利用するのが良いでしょう。
ピンセットなどで、無理に取るのは肌をキズ付けてしまうので
注意しましょう。

鼻の毛穴の黒ずみ対策

鼻の毛穴の黒ずみで悩んでいる人って結構いますよね。
毛穴対策には普段のケアが大切です。

汚れを落とすには洗顔が大切です。毛穴を開き黒ずみを
なくすようにしたいですね。

実は私も鼻の毛穴の黒ずみには悩まされています。
普通に洗顔しただけでは、黒ずみは落ちないんです。
鼻パックや洗顔パックなどの使用しましたが、一時的なもので
刺激が強いものでないと黒ずみも落ちなかったです。

肌の引き締めやたるみも取りたいですが、今日は
鼻の毛穴の黒ずみを除去する方法を調べてみました。

まずはたっぷり湯気のたったお風呂場で熱めの蒸しタオルを鼻にのせ、
毛穴を十分に開きます。
そして美容オイルやクレンジング剤(オイルタイプ)を使用して
丁寧に鼻をマッサージします。

顔はそのままの状態で、髪と体を先に洗います。
その後、最後に粉末タイプの洗顔料を使い顔を洗い流します。
お風呂から出たらコットンで顔全体に化粧水をつけましょう。
コットンで鼻をはさんでつまみ、毛穴に詰まった皮脂を押し出します。
(この時、あまり強くやり過ぎないように注意しましょう。)

以上の洗顔方法は、角栓除去専用パックなどでは刺激が強すぎるという人に
お勧めの方法なんです。
毛穴の黒ずみが完全に取れるだけでなく、肌もツルツルになるのでおすすめですよ。

帯状毛穴のケア 

毛穴ケアってみなさん、何を使っていますか?
私は角栓黒ずみの対策治療には、パックなどで引き締めたりしています。

最近では、鼻パックなどもあって毛穴の黒ずみ対策の治療には
良さそうですね。
一般的な毛穴対策としては、やはりパックが一番人気でしょうか。
エステなんかだとレーザーや吸引などもあるようですが、
そこまでしなくても化粧品などでも毛穴にやさしいものや
鼻の汚れ・たるみに効果的なパックもあります。

ところで、帯状毛穴ってご存知ですか?
帯状毛穴とは毛穴がライン化して溝が深まる現象です。
鼻から頬にかけて広範囲に発生して、冴えない老け顔の印象を与えます。
あなたの顔にも帯状毛穴ができていませんか?

原因は肌のたるみで毛穴が開き、
毛穴同士が水分不足でできた乾燥小じわと結ばれてしまうのです。
年齢と共にできる肌の老化の為に、毛穴のたるみが起こり、
毛穴のたるみが小じわを誘発するという老化現象のひとつです。

帯状毛穴は、老化が進行する30代半ばくらいからできやすく、
特に混合肌の人や肌が脂性タイプの人に起こりやすい現象なので、
あてはまる人は注意しましょう。

一般的には、鼻の横から頬にかけてのほうれい線
周辺の広い部分にできやすいです。
老け顔の原因とされていますので、
「最近、老け顔になったかも!?」という人は、
帯状毛穴が原因かもしれませんよ。

鼻の黒ずみ・角栓を取りたい〜

毛穴黒ずみで悩んでる人って結構いますよね?
ケアや鼻の毛穴の汚れ・開き対策で、顔の中でも
頬や鼻の毛穴を引き締めたいですね。

パックなんかも黒ずみの帯状毛穴の治療に効果的のようです。

角栓ができたり、たるみやすい箇所は顔や頬などありますが、
レーザーで吸引するのは高額です。
手頃な化粧品でカバーしたり、身近な治療法で毛穴の黒ずみや
汚れ対策をしていきたいです。


・毛穴とは?
生物の皮膚に存在する小さな孔。
ここから毛が生えることから、毛穴と呼ばれる。

毛穴の役割は幾つかあるが、いずれも体内から体外へと放出する役割を持つ。
皮膚呼吸はこれの代表で、水蒸気などを発散している。
また毛穴からは皮脂も分泌されるが、皮脂が溜まり、
それが放置されると角栓となって穴を塞ぎ機能を低下させる。

鼻に角栓が出来た場合、角栓を除去するための製品が市販されており、
それによって除去することができる。

また、恒温動物にとっての毛穴の重要な役割として体温の調節のために
汗を発散することが挙げられる。
これは汗腺から分泌された液体であり、しょっぱい。

出典: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』


鼻の角栓・黒ずみって気になりますよね〜。
私もよく出来るんですが、パックなどで解消していきたい
と思っています。
誰かいい角栓や黒ずみ対策のパックがあったら紹介してくださいね(^^)